かにの殻味噌汁

Posted by admin on 11月 29, 2013 in 未分類 |

かにを食べたあとの、あのかに殻の残骸ってすごい量じゃないですかー?

見た目も少々悪いし、ゴミの日が次の日だったらいいけど、生ゴミかさばりますよねー。

こないだけっこうな量のカニ通販をした時ももう大変でした^^;

このかにの残骸、使い道はないものかと考えていたら、ふと伊勢海老のことを思い出しました。

 

そういえば、以前旦那が、会社の忘年会で奇跡的に伊勢海老を当ててきて自宅で身を堪能し

その後、入っていた説明書に「殻は味噌汁に入れるといいダシが出て、美味しくいただけます」と

あったので、味噌汁に入れて飲みました。

確かに美味しかったー。

 

じゃあ、かにの殻ももしかしたら味噌汁に入れたら美味しいかも?って

味噌汁に入れてみることにしました。

 

いきなり、殻を味噌汁に入れていいものかどうかわからなかったので、

いろいろ調べて見ると、かにの殻は味噌汁や鍋の美味しいダシに使えるようです!

 

かにの殻と、残っていたらなんですが、お皿に残ったかにの汁も使い鍋にダシと水を入れて

煮込むだけ!

これで簡単にダシが取れるみたい。

 

後は、かにの殻をフライパンで乾煎りして、香りが出たらネギ、お酒、水で煮込む。

この方法でも美味しいダシがでるみたい。

 

簡単なダシの取り方は、最初に紹介したダシの取り方ですが、

かにの殻を乾煎りする方法だとよりかにの味わいがダシに出そうですね。。。

 

で、私は簡単にダシが取れるダシと水を入れるだけ方法を実際にやってみました。

みんなが食べた残骸をそのまま水にいれるのもなんだかちょっとねー。。。って感じなので、

さっと水洗い。かにの風味がなくなったらどうしよう。。。なんてドキドキしながら、気持ち水洗いしました。

更に残った汁も綺麗そうな汁を入れました。

あまりにもぐちゃぐちゃ汁もちょっとね。。。。

 

グツグツしてみたら、あらまーいいダシがどれました!!

これは是非おすすめです。

次の朝のお味噌汁が高級お味噌汁に大変身でした。

 

結局、捨てるかにの殻の量は減らないけど、かにの殻が再利用できてよかったです!

Reply

Copyright © 2018 毛ガニの蟹味噌によだれが止まらない! All rights reserved. Theme by Rankerz SEO Company